見えない部分もつるつる全身脱毛のすすめ


夏場は肌の露出が増えますから、女性は体型が気になるという悩みと共にムダ毛の悩みも抱えているものです。

せめて見える部分だけでもきれいにしたいと、脇脱毛やひざ下脱毛などに通っている方もどんどん増えています。

プールや海に行って水着になるなら、腕や足だけでなく背中や肩、うなじやビキニラインなど、色々な部分のムダ毛が気になることでしょう。

どうせ脱毛に通うなら、見えない部分まできれいにできる全身脱毛に思い切って通ってみましょう。

ムダ毛の自己処理の危険性


ムダ毛の自己処理は肌にとっては良くないことばかりです。カミソリで剃っているなら一緒に表面の角質も削っていますから、肌が乾燥しやすくなります。

また、カミソリ負けを起こしたり黒ずみになるなど、後から取り返しのつかない肌トラブルに発展する場合もあります。すぐに毛が伸びてきてしまいますから、チクチクして気持ち悪いですし、毛穴が黒くポツポツ目立ってしまいます。

毛抜きや脱毛ワックスなどの抜く系のムダ毛処理はもっと肌にダメージを与えてしまいます。毛穴の奥の細胞とつながっている毛を無理やり引っこ抜きますから、毛穴が炎症してしまうこともあります。

また、ワックスの場合にははがす時に角質も一緒に大量にはがしてしまいますし、処理中は強烈な痛みを感じます。毛が正常に生えることができずに埋没毛になったり、毛穴から雑菌が入って毛のう炎になる危険性もあります。

このような肌トラブルがムダ毛の自己処理にはあります。
全身自分で処理するのは時間がかかって相当大変ですし、体の後ろ側は剃り残しになることもあります。

全身脱毛は脱毛サロンで施術してもらうメリット

肌トラブルとムダ毛の自己処理の大変さから開放されるには、脱毛サロンで全身脱毛をしてしまうのが一番です。

全身脱毛の最大のメリットは体中のムダ毛をまとめて一気に脱毛してもらえて、肌トラブルがないことです。

自分は脱毛サロンで寝転がっているだけで、後はスタッフの指示に従って体勢を変えるだけなのでとても楽チンです。

脱毛サロンのスタッフはプロの知識と技術を身に付けていますから、的確にスピーディーにムダ毛を脱毛してくれます。

夏場に目立ちやすい部分だけでなく隠れている部分もしっかり脱毛してもらえますから、水着を着てもムダ毛が気にならないですし女性としての身だしなみを整えるのにも最適です。

全身脱毛は確かに高額ですが、複数の部位を脱毛するのと比べるとはるかに費用は安くてすみます。

今は支払いしやすいプランがいくつかありますし、月額制などのお財布に負担が少ない方法も選べます。

例えば、足全体を脱毛するなら、ひざ上、ひざ下、ひざ、足の甲、足の指など、それぞれに部分脱毛のプランを組むと相当な金額になってしまいます。

それなら、足全体も脱毛範囲に含まれている低価格な全身脱毛プランを選んだ方が割安になりますから、費用的にはかなりお得です。

今は脱毛サロンの脱毛機も進化していますから、全身脱毛に30分から1時間ほどとかなりスピーディーです。1時間弱くらいなら寝転がって体勢を整えるだけですから、施術で疲れることもありません。

また、痛みに関しても最新の脱毛機なら痛みを感じにくくなっていますし、スタッフの方が痛みには充分に配慮してくれます。個人差が大きく部位にもよりますが、今の時代はほぼ痛みのない全身脱毛が受けられますから心配いりません。

全身脱毛をすると女性の最大の悩みでもある夏のムダ毛処理の必要がなくなり、見える部分や目立ちやすい部分だけでなく見えない部分もつるつるにできます。

これから脱毛をしたいとか、ムダ毛処理に悩んでいる方、全身脱毛を選択しましょう。

部分脱毛を始めても後から他の部分を脱毛したくなりますし、パーツのつなぎ目がくっきりと目立ってしまうこともあります。

費用が割安ですむ全身脱毛なら全身丸ごとつるつるになれて、ムダ毛のコンプレックスもなくなり肌に自身を持てるようになります。

サロン選びのポイント

では、実際にどこの脱毛サロンで全身脱毛をすればいいのか迷いますよね。
そんな時は、あなたが住む都道府県別で検索すれば、脱毛サロンが選択できます。

たとえば、東京ならば全身脱毛渋谷や、関西であれば全身脱毛 神戸などを調べることをおすすめします。そうすることによって、あなたの地域の脱毛サロンが出てくるので、料金や脱毛部位などを確認して無料カウンセリングに申し込みましょう。

あなたのお気に入りの店舗をみつけて、全身脱毛をして美しいボディを手に入れてみませんか。

脱毛サロンの予約が取りやすい時期は冬

脱毛サロンを利用するときに生じる不満というと、やはり予約に関するものは代表的だと思います。

何度も通うことになりますし、その際には予約をとって利用することになると思います。

したがって、脱毛サロンの予約に関してのトラブルや不満はどうしても生まれやすいと思うのです。

脱毛サロンの予約に関する不満といえば、予約がとれるか?どうかがまず大切になってきますが、人気のサロンだとどうしても予約が取りづらいと感じることがあると思います。

そういったときには予約がとれるまで仕方なく待つということも現実的な1つの案ですが、そもそも脱毛サロンを利用する時期を考えることで、そういう問題を発生させないということも可能になります。

というのも、脱毛サロンというのは予約がとりやすい時期というのがあるので、その時期に利用を始めると予約に関してとりづらさを感じることが少ないからです。

冬に予約が取りやすい理由

脱毛サロンにおいて予約がとりやすい時期というのは、一般的にはとされています。

なぜ冬か?というと、脱毛サロンを利用しようと考える人が、1年で1番少ないと言えるからです。したがって、その時期に予約をしてみると、案外簡単にとれることがあります。

でも、どうして冬は脱毛サロンを利用する人が他の季節よりも少ないのか?そこが気になる人もいると思います。

理由は非常に単純なもので、服装から言って毛の処理をしたいという欲求が生まれづらいということがあります。

冬の服装というのはどうでしょうか?当然ながら、全身を覆うように着込むことが多いと思います。寒いですから、できるだけ露出をしないように服装を工夫するはずなのです。

そうなると、冬の間は露出する部分がなかなかないため、毛が生えていることを気にする必要性が薄くなります。仮に気になっていたとしても、服装で隠せるからと今は良いやと思う人が多いのではないでしょうか?

そういった理由から、冬は脱毛したいという気持ちが生まれづらいですし、仮にそういう気持ちになっていたとしても、今すぐに脱毛サロンを利用したいと思う人は少ないのです。

施術に使用するジェルが冷たい

そして、冬に脱毛サロンを利用する人が少ない理由はもう1つあります。

それは脱毛で使うジェルなどの温度が関係していて、それを冬に使うのはきついと感じている人がいるということです。

こういったジェルは基本的に冷たいものであって、それを寒い冬に使うとその冷たさがより顕著に感じやすいです。

夏の暑い時期であれば、冷たいジェルなどはむしろ心地いいと感じるかもしれませんが、冬の場合にはそうとも限らないのです。

これは人による部分もあるので、ほとんど関係ないという人もいると思いますけど、中にはこの冷たいジェルを冬に使うのは避けたいと思って、冬の脱毛サロンの利用は避けるという人もいると思うのです。

こういった理由により、夏と比べると脱毛サロンの利用者数はかなり少ないので、季節という部分で選ぶならば冬は狙い目ということになります。

【まとめ】

夏に脱毛サロンを利用する人が多いので、夏に予約がとりづらいと感じる人はかなり多いと思います。特に有名なサロンであれば尚更でしょう。

そういうときには季節を変えてみると、予約がとりやすいと感じることもあるのでそこは試してみると良いのではないでしょうか?

冬はすでに示したような理由で利用者数が相対的に少ないはずなので、他の季節と比べるとどのサロンも予約がとりやすくなっているはずですから。

今すぐに脱毛をしないといけない場合はともかく、そんな急いでいないという状況ならば、冬が来るまで待ってから脱毛サロンを利用すると、予約がスムーズにとれて快適に利用ができるのではないか?と思います。

初めてのワキ脱毛指南書


夏になるとノースリーブを着たり、海で水着を着る機会が多くなります。まだ脱毛をしていない方はワキを見られることに抵抗がありますよね。

自己処理で済ませているとカミソリで切れて跡になってしまったり、毎日剃っていても剃り跡が目立ってしまったりします。

脱毛サロンは高いというイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、そんなことはありません。

昔は脱毛といえば何十万も払って通うものというイメージが強かったのですが、現在はどこのサロンも低価格で脱毛ができる時代です。

いつも夜お風呂で自己処理をする手間も省けますし、なにより自分のワキに自信を持つことができます。

でも、ワキ脱毛をすることに不安を抱えている方も多くいらっしゃいますよね。その不安を一緒に解消していきましょう。

 

 脱毛サロンのワキ脱毛の料金

脱毛サロンといっても世の中には沢山のサロンがあります。
ワキ脱毛だけの方はミュゼプラチナムがおすすめですよ。月額料金は特に要りません。

その時期によってキャンペーンを行っていますが、ワキ脱毛+Vラインのセット価格で数百円というキャンペーンを行っている月があります。事前に調べておくと良いと思います。

それ以外の脱毛サロンでも月額7000円ほどで脱毛し放題や全身脱毛初回無料であったり何らかのキャンペーンを行っているサロンがほとんどです。

一度お近くの脱毛サロンへ相談に行ってみてください。想像よりもはるかに安い金額で脱毛ができるはずですよ。

 

 脱毛の効果

脱毛サロンに通えば、もう剃らなくてもよくなるのか?
当然お金を払い大事な時間を割いて通うわけですから、いくら安くても効果がなければ無意味ですよね。

しかし、1度脱毛サロンへ通っただけで次の日からもう剃らなくて良くなるわけではありません。

脱毛サロンに複数回通うことで生えてくる毛が徐々に薄くなっていきます。

また、毛が生えるのには周期があります。1度脱毛サロンで脱毛をしてから約1か月後に毛が自然と抜けてきます。

抜けた後はワキの毛穴がなくなりつるつるの状態になるんです。

約1か月間だけではありますが、施術中でもつるつるのワキを体験できるのでその間はノースリーブを着る事も、大好きな彼と海へ出かけることも気兼ねなくできちゃいます。

 

 脱毛サロンを選ぶポイント

沢山ある脱毛サロンを選ぶポイントは、まずは口コミを確認することです。
もしまわりに脱毛サロンへ通う人がいるならば、聞いてみると良いですよ。

自分がどこを脱毛したいのかを決めてからサロンへ行かないと、ここもどうですか?こっちとセットにするとお得になりますよ?などの勧誘を受けて支払い額が想像を上回ってしまうかもしれません。

基本的にはワキ脱毛だけならばそこまで高くはありません。
たとえば背中や、腕、脚脱毛もしたい!となると施術料金は高額になってきます。
ご自分の脱毛したい箇所と払える金額を明確に決めてから脱毛サロンへ相談へ行きましょう。

また、口コミを見て勧誘があるところはなるべく避けてください。
勧誘されるとなんだか断りずらくて、本当はそんなに興味がないけれど「やってみようかな」と言ってしまう事があります。

断ってしまった後、なんだかスタッフさんと気まずい空気が流れてしまいますしね。

最後に、スタッフさんの雰囲気を見てください。
脱毛は肌に刺激を与える施術です。

脱毛前にも「禁止事項」などを読んでから施術を行うほど肌に負担がかかり、施術後に赤みがでてしまったり炎症を起こす可能性があります。

何かあった際に相談できるスタッフさんであるかを見極めることも大切です。

「異常が起きて電話をしても何も対応してくれなかった」なんてことにならないように、万が一の体制が整っているかを確認することはとても重要です。

皆さんの脱毛サロンに対する不安が少しでも解消できていれば幸いです。
沢山ある脱毛サロンからご自身に合った最適なサロンを選んで更にきれいになれるよう願っています。

意外と見られている背中のムダ毛の脱毛

自分の目で見える部分はしっかりチェックしていても、盲点なのが自分の体の後ろ側ではないでしょうか。
太ももの裏やうなじ、背中などは自分だけで自己処理をしようと思うとケガの元でもあります。

このような目視できない部位の自己処理をするのなら、カミソリよりも除毛クリームのほうが誤って切ってしまうようなケガの心配もありません。

ただ、除毛クリームではそれほどキレイには脱毛はできませんし、中途半端に残ってしまった毛が目立つこともあります。

そう考えると誰か家族や友達など手伝ってくれる人がいないことにはキレイに脱毛することはできませんね。

体を洗うついでに脱毛できるエピタオルもあるのですが、それ程キレイに毛が抜けるということもありませんし気休め程度です。

それよりも使い続けて摩擦で背中に黒ずみができることのほうが心配です。

自分での処理ではいつまでも処理をし続ける必要があります。
背中の毛が毛深くて水着姿やキャミソールなどの服が着られないのなら、最初から自己処理ではなくプロが施術してくれる脱毛に通うことを検討してみることです。

背中脱毛はプロの施術で

脱毛に通い始めれば、その直前に自己処理をする必要はありますが、少しずつ薄くなっていくため自己処理の手間はどんどん減っていきます。

もし自己処理が面倒でしたら、剃毛代は別にかかりますがシェービングも一緒にお願いすることもできます。

ただし、背中脱毛では注意点があります。

背中の毛というのは色が薄くて細かい産毛が多く生えています。この産毛が曲者なのですが、通常のフラッシュ脱毛ではムダ毛の黒い色素に反応するため産毛の多い背中はなかなか効果が現れにくい特徴があります。

ですので通ってもあまり効果がない!という場合も少なくはないのです。

レーザー脱毛ですとフラッシュ脱毛よりも効果が高いため産毛にも反応してくれますが、他の部位と比べてもつるつるになるまでには時間がかかることも理解しておかなくてはいけません。

またレーザーの中でもダイオードレーザーは産毛に効果が期待できるため、レーザー脱毛でもどのような脱毛器を使っているクリニックなのかあらかじめ確認しておくと良いですね。

効果が非常に高いのは電気脱毛なのですが、1本1本の処理ですし痛みはかなり強いため、広い背中の脱毛では辛いです。時間がかかってもいいからあまり痛くないほうが良いのなら、レーザー脱毛がおすすめです。

背中全体とその他パーツの脱毛について

背中の脱毛をする時にはセットでうなじや腰の脱毛をしても良いですね。
今までうなじや腰周りは特に気にしていなかったという人でも、背中の脱毛をしてつるつるになると、今度はムダ毛が残っている部位が気になるものです。

結局つながっている部位のムダ毛は気になってしまいますので通う手間を省くためにも一緒に脱毛してしまいましょう。

脱毛の時にはパーツの大きさによって金額が異なりますが、背中はほとんどの脱毛クリニックで一番大きいパーツの料金になります。

さらに背中は上下で分かれているため背中全体の脱毛をしたいのならその2倍かかるということです。

金額面は気になりますが、自己処理ではキレイにするのが難しい背中脱毛はキレイな背中を手に入れるためには欠かせません。

どうせなら背中脱毛を含めた全身脱毛コースを選ぶのも良いでしょう。部位ごとより全身まとめた方がコストパフォーマンスが良くなります。背中以外の脱毛も考えているなら、おすすめです。
関連記事:見えない部分もつるつる全身脱毛のすすめ

 

 背中ニキビも気になる

ムダ毛だけではなくニキビに悩まされることも多い部位なのですが、背中ニキビはムダ毛に付着した雑菌が原因になっていることもあります。

ニキビが出来ていると、自己処理をしたくても肌荒れが心配で自己処理もできません。脱毛をすることでムダ毛が減ればそれだけニキビのリスクも減らすことができます。

ニキビの原因となっていたムダ毛がなくなるだけではなく、ニキビ肌がつるつるになったというほかのメリットが得られることもあります。

自信を持ってファッションを楽しめるようになるためにも、背中脱毛は欠かせませんね。

初めての脱毛サロン体験談。意外と時間がかかる


私は子どもの時から腕や足の毛深さに悩まされていました。

高校生になった時からは自分で剃ってみたりしましたが、すぐチクチク生えてくるし、何より剃ったことによってまた毛深くなったようにも感じました。

それがいやなので、カミソリで剃って処理する時間が増した気がしましたし、時々怪我もすることがあってうんざりしていました。

大学生になってもそれは続き、アルバイトをしていたわけではないので、サロンに通うこともまだできませんでした。

それでも友達が次々と通い始めて、感想など聞いてるうちに通いたい気持ちは徐々に増していきました。

カミソリだと肌が荒れるということも後から知ったのですが、確かに乾燥肌になっていった気がします。

大学を卒業してからは社会人としてお給料ももらうようになり、やっと脱毛サロンに通えると楽しみにしていました。

いざ脱毛サロンへ。ジェル使用感や痛みについて

友達が通っていたサロンに決めていましたが、最初はやはり緊張しました。

しかし、明るい受付と、丁寧親切に説明をしてくれるスタッフさんに安心感が湧いてきました。

他にも通われている方たちで結構人が来ていましたが、個室がいくつもあって待たされるということはありませんでした。

予約制ですが、ほぼ時間通りに進んでいくといった感じでした。
私は、両腕と両足とワキの脱毛を希望していました。

説明通り、長い毛を処理してから行きました。
ほかの人にしみじみ無駄毛を見られるのは恥ずかしいと思っていましたが、スタッフの方は手慣れた感じで会話もしながら緊張もほぐしていってくれました。

スタッフの方からしてみたら、様々な方の処理を施しているので気にならない様子でした。

冷たいシェルを塗られて、とても心地よかったのを覚えています。

そして、照射をしていくのですが、これには個人差があり、友達はとても痛かったらしいのですで、私もドキドキしていました。

しかし、実際は一瞬ちくっとするだけで、我慢できる程度の痛みでしたし慣れていくのか痛みはさほど感じられませんでした。

一通り照射をしていただいた後、タオルで丁寧にふいてくれて終了でした。
あとは勝手に抜けていくので様子を見てください、とのことでしたが、本当に気づいたらすべすべになっていました。

しかし脱毛は時間がかかる

ただ、毛にはサイクルがあるらしく、数か月経つとまた毛が生えてきました。

その毛をまた処理してもらうといったかたちでサイクルに合わせて通うとのことで、すぐにはきれいになれるわけではないのだと知りました。

何度か通っているうちに、ほかの部位もお願いしようかと悩んでいました。
やはりきれいになっていくという実感があると、ほかの部位も気になってきます。

スタッフの方に相談をしてみると、追加で処理は可能とのことでした。
ただ、追加したことによって通う期間が延びるので、迷っていましたが試しに検討している個所の照射をしていただけました。

場所が変わると今まで痛みが感じられなかったとしても痛みが出る場合があるということと、一度照射をしてみて、自分が気にならない程度でやめる人もいるので、一部分様子を見てみてくださいとのことでした。

こうして不安に思ってることや、迷ってることに対しても親身になってくれるところはとてもよかったと思っています。
安心して通い続けられると確信が持てました。

初めは希望していなかった個所でも勧めてきたりしないかとか、アフターケアとして高いローションなど売りつけてきたりするのかと色々考えてしまいましたが、そのようなこともなくほっとしています。

ただ、一度通いだすとしばらくは周期に合わせて通わなくてはいけないので、すべすべの肌になるには時間がかかるんだなと知りました。

もっと早くから始めていれば、夏を思いっきり楽しめたとか、洋服選びにもいろいろチャレンジできたと思うことがありますが、いいサロンに出会えてよかったと思っています。

家庭用脱毛器ケノンで脱毛してみた体験談

「サロンに通う時間がない」「できるだけ手ごろな価格で脱毛したい」そう仰る方、きっとたくさんおられると思います。

私もそういうタイプだったので、楽天市場でも定評のある「ケノン」を思い切って購入してみました。

古い型なので、大型の照射機と小型の照射機、ピンセットタイプのものがついたものがありました。
そんなケノンのいいところと、悪いところを順番にご紹介していこうかと思います。

 ケノンいいところ

  1. サロンより低価格での全身脱毛が可能
  2. カラーバリエーションもあって意外とかわいい
  3. セルフなのでサロンに通う時間がない方も自宅でできる
  4. 操作が簡単
  5. 一台あれば家族でも使用可能!圧倒的なコスパの良さが出ます
  6. 継続すれば生えづらくなり、永久脱毛に近い状態に

 ケノン悪いところ

  1. 背中など自分の手の届かないところは家族や友人に手伝ってもらわないと照射漏れしやすくなり、きれいに脱毛ができない
  2. セルフなのでその分照射漏れが出てところどころ毛が残りやすい
  3. 10段階レベルでの適性がイマイチ
  4. 保冷材を使用するので、冬は部屋を暖めていても少しつらい
  5. 結構長期戦になる(各部位約15回以上)
  6. 付属のピンセットが使いにくい

以上あげてみました。

長期戦にはなるものの、1年くらいで自分で剃ったりする作業がほぼなくなります。現に私のすね毛もほぼなくなってつるつるになっております。

フラッシュ式なのでまぶしいですが、サングラスが付属でついているので安心ですね。

ですが冬は厳しいです(´;ω;`)ウッ・・・
先ほど上に書いた通り、ケノンは保冷材を使用します。
なので冬に毛細血管がいっぱい詰まってる脇に保冷材をあてると「ヒャ~~!!」ってなりますね(^^;

照射前に保冷材で冷やし、照射。そのあとにまた保冷材で冷やします。

黒色に反応するらしく、使っていくと毛が少しずつですが薄くなっていくのが目に見てわかります。

夏の海やプールで「昨日脇剃ったのに・・・もう伸びてる・・・」なんて心配が減っていきます。

ぱぱっと「ケノン」と検索かけてみるだけでも、たくさんの使用者さんがいるのと、高評価もそこそこついてます。

中には「肌が弱いから・・・」とあきらめている方もいると思いますが、ケノンはそういう方のことも考えてくれています!

1~10段階のレベル式でレベル10が一番強く、レベル1が弱い設定になっています。
敏感肌のひとにも、アトピーの方はレベル1から脱毛することができちゃうらしいんです。

しかも男性にもそこそこ人気があるらしいですよ・・・( ̄▽ ̄)

美顔タイプの照射カードリッジがあるので、それを使用していけば男性の口周りにある青ひげもきれいになくなります!
もうこれはサロン顔負けの一品となります。

エステティシャンの方もきっと「こんなんがあるとお客が入らない・・・」と焦るほどの実力です

いくら「同性の方が施術してくれるから」といってもやはり恥ずかしさが出るデリケートゾーンも自分でできちゃうのがいいと思います。

ちなみに私はおへその下にある毛がおっさんみたいで本当に嫌なので「ピッピ」と照射しています。

いくら剛毛でも、「低価格」で「自宅」で「時間がなくても」、「簡単」に脱毛ができます。

サロンに行けば確かに確実に永久「勧誘」の嵐や、そして全身しようと思えば「高価格」になってしまいますし、お仕事を頑張っている方からすれば「時間にゆとりがないよ・・・」となってネックになりますよね。

私は高校生の時にケノンに出会いました。今では重宝しております。

脇も足も腕も毛の量はほぼない状態になって、プールや海に遊びに行った当日に「剃り残した!」なんてこともなくなりました。

本当におすすめできるものです。
知り合いに使っている方がいれば「試しに使わせてよ!」と言ってみるのもありです。
諦めるのはまだ早いですよ・・・!

脱毛エステサロンのメリット

最近は女性はもちろん男性も脱毛について考える人が増えてきています。

脱毛する方法は、医療脱毛ワックス脱毛家庭用脱毛器などさまざな方法で脱毛することができます。
医療用脱毛は効果は高いと言われますが、相応の痛みが伴うことが多く、途中で断念してしまう方も多いです。

また、ワックス脱毛などご家庭で自分でやられる分は、価格が高価な割に回数を重ねる必要もあり、めんどくさくなってしまう方も多いですし、上手に脱毛できない方もいます。

そのような方にここでおすすめしたいのは、脱毛エステサロンです。

脱毛エステサロンのメリット

脱毛エステが一般に広く認知されるようになったのは、光治療というほとんど痛みを伴わない治療法が開発され、また料金もさまざまなプランが存在するようになり、ご自分にあった料金を選べるようになったことが大きな理由と言えます。

また全国各地に脱毛エステサロンが開かれているので、近所のエステサロンに空いた時間で通えるようになったのも大きな要因です。

さらに脱毛エステは、医療用脱毛に比べて我慢しづらい痛みもなく、価格帯も低価格です。

家庭用脱毛は、人気で高価なものは一台7万円以上するものもある上に、効果も期待できるものはすくなく、自分でやるのでやけどや怪我をしてしまうことが多々あります。

その点脱毛エステは、しっかりとした技術研修を受けた専門スタッフが施術してくれるので効果も高く安心して受けることができます。

また、エステですので脱毛施術をする際にも肌に気を使ってくれるので、仕上がりが相当綺麗で満足できるものとなります。

さらに、自分で剃ると剃り跡が残ったりカミソリ負けして肌が荒れてしまいますが、脱毛エステは仕上がりが綺麗です。

脱毛エステは回数を重ねるごとに自分で手入れする手間は省けるのでだんだんと楽しくなってきます。

脱毛エステサロンのデメリット

逆に脱毛エステのデメリットは、プランやオプションによって高額になってしまうことがあります。

エステで最初は低額で済ませようと思っていても施術をしていくうちにもっと自分磨きに力を入れてしまいたくなります。そこでどんどん追加の施術をしてしまうと高額なプランになってしまいます。

また、一回の施術でもある程度効果は得られますが、やはり十分な効果を得るには一定期間で何回も通う必要があります。

みなさん忙しい方も多くなかなか自由に時間を取れない方もいらっしゃるのでそこは難点です。

3つ目は、脱毛中は日焼けを避けたり、飲酒、喫煙など気をつけることが多くなってしまいます。

最後に脱毛することがデメリットとなってしまうことです。脱毛は毛が生えてこなくなることもあるので、しっかりと施術する部分は考えてから眉毛、もみあげ、うなじなどは考えてから施術をしましょう。

脱毛エステサロンの選び方

ここからは脱毛エステの選び方についてお話します。

脱毛エステは店舗によって、脱毛できる部分が違っていて、それによって価格も変わります。
はじめての脱毛で不安な人は、まずは脇の脱毛やVラインの脱毛だけ試してみるなどができます。

また、脇脱毛とVラインのお手入れができる回数無制限で期間も無期限なお得なコースがあるところもあります。さらに、キャンペーンを利用するとさらにお得になることがおおいのでチェックしておくといいですね。

今回は、脱毛エステのメリットとデメリットについてと脱毛エステの選ぶポイントについて簡単にお話しました。

女性は脱毛に悩む方も多いと思うのでなにか参考になったら幸いです。

また、自分で脱毛について悩んでいる方は、脱毛エステに重く考えずまずは気軽にチャレンジしてみるのがいいですよ。

一度施術してしまえば今後悩むことはなくなると考えたら、価格も気にならないので是非試してみてください。

こちらの記事も参考に⇒ 見えない部分もつるつる全身脱毛のすすめ