家庭用脱毛器ケノンで脱毛してみた体験談

「サロンに通う時間がない」「できるだけ手ごろな価格で脱毛したい」そう仰る方、きっとたくさんおられると思います。

私もそういうタイプだったので、楽天市場でも定評のある「ケノン」を思い切って購入してみました。

古い型なので、大型の照射機と小型の照射機、ピンセットタイプのものがついたものがありました。
そんなケノンのいいところと、悪いところを順番にご紹介していこうかと思います。

 ケノンいいところ

  1. サロンより低価格での全身脱毛が可能
  2. カラーバリエーションもあって意外とかわいい
  3. セルフなのでサロンに通う時間がない方も自宅でできる
  4. 操作が簡単
  5. 一台あれば家族でも使用可能!圧倒的なコスパの良さが出ます
  6. 継続すれば生えづらくなり、永久脱毛に近い状態に

 ケノン悪いところ

  1. 背中など自分の手の届かないところは家族や友人に手伝ってもらわないと照射漏れしやすくなり、きれいに脱毛ができない
  2. セルフなのでその分照射漏れが出てところどころ毛が残りやすい
  3. 10段階レベルでの適性がイマイチ
  4. 保冷材を使用するので、冬は部屋を暖めていても少しつらい
  5. 結構長期戦になる(各部位約15回以上)
  6. 付属のピンセットが使いにくい

以上あげてみました。

長期戦にはなるものの、1年くらいで自分で剃ったりする作業がほぼなくなります。現に私のすね毛もほぼなくなってつるつるになっております。

フラッシュ式なのでまぶしいですが、サングラスが付属でついているので安心ですね。

ですが冬は厳しいです(´;ω;`)ウッ・・・
先ほど上に書いた通り、ケノンは保冷材を使用します。
なので冬に毛細血管がいっぱい詰まってる脇に保冷材をあてると「ヒャ~~!!」ってなりますね(^^;

照射前に保冷材で冷やし、照射。そのあとにまた保冷材で冷やします。

黒色に反応するらしく、使っていくと毛が少しずつですが薄くなっていくのが目に見てわかります。

夏の海やプールで「昨日脇剃ったのに・・・もう伸びてる・・・」なんて心配が減っていきます。

ぱぱっと「ケノン」と検索かけてみるだけでも、たくさんの使用者さんがいるのと、高評価もそこそこついてます。

中には「肌が弱いから・・・」とあきらめている方もいると思いますが、ケノンはそういう方のことも考えてくれています!

1~10段階のレベル式でレベル10が一番強く、レベル1が弱い設定になっています。
敏感肌のひとにも、アトピーの方はレベル1から脱毛することができちゃうらしいんです。

しかも男性にもそこそこ人気があるらしいですよ・・・( ̄▽ ̄)

美顔タイプの照射カードリッジがあるので、それを使用していけば男性の口周りにある青ひげもきれいになくなります!
もうこれはサロン顔負けの一品となります。

エステティシャンの方もきっと「こんなんがあるとお客が入らない・・・」と焦るほどの実力です

いくら「同性の方が施術してくれるから」といってもやはり恥ずかしさが出るデリケートゾーンも自分でできちゃうのがいいと思います。

ちなみに私はおへその下にある毛がおっさんみたいで本当に嫌なので「ピッピ」と照射しています。

いくら剛毛でも、「低価格」で「自宅」で「時間がなくても」、「簡単」に脱毛ができます。

サロンに行けば確かに確実に永久「勧誘」の嵐や、そして全身しようと思えば「高価格」になってしまいますし、お仕事を頑張っている方からすれば「時間にゆとりがないよ・・・」となってネックになりますよね。

私は高校生の時にケノンに出会いました。今では重宝しております。

脇も足も腕も毛の量はほぼない状態になって、プールや海に遊びに行った当日に「剃り残した!」なんてこともなくなりました。

本当におすすめできるものです。
知り合いに使っている方がいれば「試しに使わせてよ!」と言ってみるのもありです。
諦めるのはまだ早いですよ・・・!